ワンピース

火拳銃の進化技!業火拳銃(レッドロック)の威力!!

第1000話“麦わらのルフィ”のラスト、新技を繰り出しカイドウを殴り倒したルフィ!

その技は“業火拳銃(レッドロック)”

8928.jpg

ルフィの戦闘スタイル「ギア」には幾つかの段階があり、ギアを上げるごとに技も進化してきた。

例えば“ゴムゴムの銃”

ギア2では“JET(ジェット)銃”に、ギア3では“巨人族の(ギガント)銃”へと進化した。

更にそれぞれのギアで武装色を纏うと…

●ギア2+武装覇気=火拳銃(レッドホーク)

●ギア3+武装覇気=象銃(エレファントガン)

●ギア4(常時、武装覇気)=猿王銃(コングガン)

ただの“ゴムゴムの銃”がこれほど多種多様に進化する!

特にギア2と武装覇気の組み合わせである“火拳銃(レッドホーク)”は更に特殊で「炎」を纏っている。

8929.jpg

これは亡き義兄エースの意志を受け継いだ表現なんだろうけど、ただの「ギア2+武装覇気」ってだけでもなさそうだよね。

さて、前置きがめちゃくちゃ長くなったけど、今回はこの“火拳銃(レッドホーク)”を更に進化させた“業火拳銃(レッドロック)”の威力について考えてみたい。

Source: ワンピース.Log