ジャンプ

ワンピース第993話 感想と考察 1000話カウントダウン!?【ネタバレ注意】

今週の気になったところを書いていきたいと思います。

明王とルフィギア4が似ている

前々からヒョウ五郎がルフィのギア4姿を明王似ていると言ってましたが、ここに来て明王と思わしきものが出てきました。

出典:週刊少年ジャンプ2020年47号

もろにギア4のルフィですね!

これは前のゴムゴムの実の持ち主が明王だった可能性がありますね!

ってことは前から言われていたルフィがジョイボーイ説なんですが

ルフィ=ジョイボーイ=明王

という可能性があります!

ワノ国編が終わるタイミングでその辺がわかってきそうですね。

クイーンのエキサイト弾について

新しいエキサイト弾の氷鬼がでてきました。

ここで一つ思うのは、クイーン強いのにその武器いる?っていうこと。

こういうのは一味は喰らわないし、モブを苦しめてヘイトをためる為なのでしょうか。

あとはチョッパーなどの医者の出番を作りたいのでしょう。

バオファンの能力について

バオファンの能力はバオファンと同じ紙?が猫についており、猫が見ている景色をバオファンも見れるというモノです。

バオファンはスマイルの能力者なので、悪魔の実ではないと思います。

なのでその他の

・見聞色がめっちゃ強い

・雷蔵の忍術やミスゴールデンウイークみたいな能力

なのかなと予想します!

雷蔵もミスゴールデンウイークも能力者じゃないのにいい能力持ってますよね。

1000話へのカウントダウン

今話題になっているのが990話から最後のページで1000話へのカウントダウンをしているというものです。

 990話 X(10)・ドレーク

赤鞘九(9)人男

刀の数が(8)本

カイドウのかまいたちが(7)つ

尾田先生のこういう遊び心がいいですね!

たまたまの可能性もありますので、次の994話のラストを楽しみにしましょう!