ドラマ

海外ドラマglee(グリー)が呪われている?出演者の自殺や事故など

人気海外ドラマ「glee/グリー」が、2015年に最終シーズンが終えたが出演者の事故や自殺が多く
呪われていると話題になってます。

サンタナ・ロペス役ナヤ・リヴェラが行方不明

サンタナ・ロペス役の俳優で歌手のナヤ・リヴェラさんの行方がわからなくなっていると、アメリカの複数メディアが報じた。

リヴェラさんは7月8日、息子と一緒に、カリフォルニア州南部にあるピルー湖を訪れていたという。

息子が「母親と泳いでいたが母親がボートに戻ってこなかった」と話しているという。

ナヤ・リヴェラさんは過去にドメスティックバイオレンスで逮捕されている。

他の出演者の自殺や事故など

フィン・ハドソン役コーリー・モンテース

2013年7月に、地元カナダのホテルにて死去。
ドラッグとアルコールが原因だった。

ノア・パッカーマン役マーク・サリング

2015年、児童ポルノ所持容疑で逮捕。
判決が言い渡される前に自ら命を絶った。

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です