音楽

UVERworldの元メンバーRYOHEIが歌っているライブ映像

人気ロックバンドのUVERworldですが、昔はツインボーカルだったのはご存じでしょうか?

現在はTAKUYA∞さんが一人でボーカルをしていますが、結成当時はRYOHEIさんという方と二人で歌ってました。

SOUND極road時代

UVERworldは結成当時「SOUND極road」という名前でした。

その時は
ボーカル2人
TAKUYA∞、RYOHEI

ギター2人
克哉、彰

ベース1人
信人

ドラム1人
慎太郎

サックス1人
誠果

トランペット1人

という8人バンドでした。

その後ボーカル、サックス、トランペットの3人が抜けて5人で「UVERworld」としてデビューしました。

現在はサックスの誠果が復帰し6人で活動しています。

歌詞にRYOHEIの事が書いてある

「earthy world」というアルバム曲の歌詞に「あいつがいなくなって」とありますが、「あいつ」とはRYOHEIの事を言っているのだそう。

元メンバーRYOHEIが歌っているライブ映像

TAKUYA∞さんのインスタストーリーで昔の映像をアップしました。
その一つにRYOHEIさんが映っていました。

二人で「PRIME」を歌ってますね。
かなりレア映像です。