テレビ

【実話】チアダンの主人公のモデルになった人物が可愛い!元になったチーム「JETS」のダンスも凄い!【画像】

実話をもとに作られた『チア☆ダン』のあらすじ

「この子たちをアメリカに連れていく!」夢を叶えた女性教師の5年間の闘い

福井県立福井商業高等学校チアリーダー部「JETS」。 チアダンスど素人の集団だった彼女たちが、たった3年間で全米制覇を成し遂げるに至ったきっかけは、前任校で挫折を味わっていたひとりの女性教師・五十嵐裕子のある決意だった!
テレビのニュースで見た、チアダンスで全米制覇したという女子高生の爽やかな姿。
「いつか、こんなチームを作ってアメリカに行く!」
そう意気込んだものの、当時の福井商業高校にはチアリーダー部すらなく――。
女性教師と生徒たちの苦悩と成長を描く、勇気をもらえるノンフィクション!

http://amwbooks.asciimw.jp/sp/cheerdance/

実話!チアダンス部「JETS」どこまで本当?

元々は野球部の応援が主な活動のバトン部だったそう。
バトン部からチアダンスに代わり厳しくなった部活に2、3年生は反発し、60人近くいた部員は1年生9人だけになりました。
部の設立からわずか3年で全米チアダンス選手権で初優勝。

とほぼ実話を元に映画化しています。

初代JETSが初めて全米制覇したときの演技

『チアダン』の主演キャストには広瀬すず

友永ひかり役/広瀬すず

チアダンスの経験がなかった広瀬すずさんは、クランクイン半年前にから猛特訓がスタート。
自分の時間が少しでもあれば振付を繰り返し、撮影が終わった後の体育館でも練習していたそう。
1日6時間も練習していた時もあったみたいです。

友永ひかりのモデルとなった人物の画像

主演の広瀬すずさんが演じた友永ひかりのモデルとなった人物がいます。

その方は中川怜美さんです。

広瀬すずさんと一緒に写っている写真がありました。

可愛いですね!

今話題の俳優、新田真剣佑も出演

コロナウイルスの影響で緊急事態宣言が出されている中、沖縄旅行をしていたと週刊文春に報じられました。