コロナウイルス

喫煙所感は感染のリスクが高い!?重症化する確率も上がる?

”日本禁煙学会は喫煙所や喫煙室を緊急に閉鎖するよう求めるとともに、禁煙を促す呼び掛け文をホームページに掲載した”

喫煙所に新型コロナウイルスの感染者がいた場合、濃厚接触となって感染するリスクがあるそう。

喫煙は肺の呼吸機能が低下する「慢性閉塞性肺疾患」の原因とであり、新型コロナに感染した場合、重症化して死亡に至る恐れが非喫煙者より大きいと言われている。

喫煙者が重症化しやすいという論文も発表された

米医学誌「ニューイングランド・ジャーナル・オブ・メディシン」に発表された論文にはこう記されていた。
中国のCOVID-19の患者1099人について調査したところ、重症化した患者173人のうち、16.9%が喫煙者、5.2%が以前に喫煙していた人だった。

人工呼吸器が必要になった人、集中治療室への入院が必要になった人、死亡した人のうちの25.5%が喫煙者だった。

現状は?

最近喫煙スペースも減ってきてたので、数少ない喫煙スペースに人が集まりそうですね。
この機会に禁煙してみるのもいいですね。