コロナウイルス

LINEがコロナ対策で国に情報提供!郵便番号入力?詐欺に注意!

LINEが国と協定を結んだ?

LINEが新型コロナウイルス対策で厚生労働省と協定を結んでおり、調査を始めることが発表されました。
LINEは国内の利用者が8300万人おり、かなりのデータが集まることが期待されている。

調査内容は?

31日から4月1日まで、LINEの公式アカウントから順次メッセージが送られる。
その時の体調について「普段通り」「37・5度以上の発熱」「せきがある」などの選択肢の中から選択し、回答によってその後、体調や感染予防として行っていることについて質問が続く。

郵便番号入力?住所特定される?

郵便番号を入力する箇所があり、詐欺ではないか、住所が特定されるのではないかと不安の声があがっています。
しかし郵便番号を入力することで感染クラスターの地理的状況を把握することができるので、なるべく入力しましょう。

詐欺が多発?

この調査を利用した詐欺が多発しているそうなので気を付けましょう。
気を付けるポイントは左上に公式マークがあるかどうかです。
公式マークがあれば大丈夫です。

まとめ

日本国民みんなで協力をしてコロナに勝ちましょう!